T-Garden

English

Japanese

Press releaseプレスリリース

新商品

2019.09.04

パールに溶け込む微粒子ラメで、上品な光沢感を。メイクしながらアイケアを叶える、美容液うまれのアイシャドウが新発売!

株式会社T-Garden(本社:東京都渋谷区、代表取締役:文倉達之)は2019年9月、コスメブランド『Borica(ボリカ)』より、“美容液ケアアイシャドウ(全4色)”を数量限定で発売致します。

Borica 美容液アイシャドウ

美容液うまれの新発想アイシャドウ

顔の中で最も表皮が薄く、絶え間なく動いている目元。年齢や季節の影響を受けやすく、プラスαのケアとしてアイクリームを取り入れている方も多いと思います。Boricaのアイシャドウは美容液うまれだからこそ、メイク中にもアイケアができ、生き生きとした印象の目元へと導きます。

《12種類の美容成分がまぶたにアプローチ》

美容液うまれの、ぷるんとみずみずしい質感のアイシャドウ。
塗った瞬間に上質なうるおいを届け、まぶたのハリ・ツヤをアップさせます。

みずみずしい質感 | Borica 美容液アイシャドウ

12種の美容成分 | Borica 美容液アイシャドウ

《シルクのような上品な光沢感》

パールに溶け込む微粒子ラメが、繊細な光沢感を放つ上品な4色。
なめらかな艶めきで立体感のある目元へと導きます。(※1)

シルクのような上品な光沢感 | Borica 美容液アイシャドウ

モデル使用色 | Borica 美容液アイシャドウ

<01 Silky Beige><02 Silky Pink>

アイホール全体にベースカラーとして、ハイライト・涙袋メイクにも使えるタイプ

01 Silky Beige & 02 Silky Pink | Borica 美容液アイシャドウ

<03 Silky Brown><04 Silky Bordeaux>

アクセントカラーにも使えるタイプ

03 Silky Brown & 04 Silky Bordeaux | Borica 美容液アイシャドウ

薄く重ねていくことでお好みの発色に調整できる為、ひとつでも簡単にグラデーションが作れます。それぞれ単品でも、組み合わせても使えるカラー展開。
シルクのような上品カラーをまぶたに装い、どんな瞬間も惹きつけるまなざしに。

《高密着 スムースフィット処方》

みずみずしいアイシャドウを伸ばすと、美容成分がまぶたの角質層まで浸透。
余分な水分は揮発し、さらさらとした質感に変化します。そして上品なカラーがまぶたにしっかりと密着します。

密着したカラーは擦れに強く、
✓ 落ちにくい
✓ ヨレにくい
✓ 二重の溝に溜まりにくい
という特徴があります。

※1 メイクアップ効果による

◆商品ラインナップ

【Borica 美容液ケアアイシャドウ】

各色 希望小売価格 ¥1,600(税抜)

ラインナップ | Borica 美容液アイシャドウ

Borica(ボリカ)コンセプト

◆ブランド名
Borica(ボリカ)
◆商品名
Borica 美容液ケアアイシャドウ<シルキーグロウ01> ※数量限定発売
Borica 美容液ケアアイシャドウ<シルキーグロウ02> ※数量限定発売
Borica 美容液ケアアイシャドウ<シルキーグロウ03> ※数量限定発売
Borica 美容液ケアアイシャドウ<シルキーグロウ04> ※数量限定発売
◆価格
¥1,600(税抜)
◆メーカー出荷日
2019年9月4日 ショップイン・プラザ先行発売開始(50音順)(9月9日頃~店頭発売見込み)
2019年9月4日 WEB先行発売開始
2019年10月2日 一般発売開始(バラエティーショップ限定)(10月7日頃~店頭発売見込み)
◆販売チャネル
Luvlit(ラブリット)https://luvlit.jp
全国のバラエティーショップ
◆オフィシャルサイト
https://borica.jp
◆公式Instagram
https://www.instagram.com/borica_plump/
◆公式Twitter
https://twitter.com/BoricaOfficial
◆発売元
株式会社T-Garden 東京都渋谷区渋谷3-27-11 祐真ビル新館5F
◆お客様問い合わせ先
T-Gardenカスタマーセンター TEL:0120-0202-16
Boricaカスタマーセンター e-mail:info@borica.jp

<報道関係者様お問い合わせ先>

株式会社T-Garden
TEL:03-4500-9320(平日10:00~19:00 / 土日祝日を除く)
FAX:03-4500-9321
e-mail:pr@t-garden.jp

ツイートする
Facebookでシェア
Evernoteに保存

Back