MERCHANDISE マーチャンダイズ

PB Color Contact Lenses プライベートブランド カラコン事業

AngelColor

カラーコンタクトレンズ『AngelColor』は創業当初から企画を開始し、2005年8月にリリースしたT-Garden初めてのプライベートブランドです。

いわゆるギャル層、渋谷系女子と言われる女性たちが求めているものは何か、徹底的にリサーチマーケティングを行い商品化を実現。読者モデルたちの間で爆発的に流行し、カラーコンタクトレンズブームをつくるきっかけとなりました。

11シリーズ26種類という豊富なラインナップと、旬の人気モデルとのコラボレーション企画などで注目を集め、発売以来毎月多数の雑誌に掲載され続けています。
また2012年11月に「Bambi series 1day」 (バンビシリーズワンデー)、2013年8月に度付きAngelColorをリリースし、さらなる市場のシェアを広げました。

カラーコンタクトレンズは医療機器となるため、正しいコンタクトの装用方法、取扱方法などの啓もう活動も行っています。

現在では公式WEBサイトの他、量販店、他社WEBショッピングサイト、眼科併設コンタクトレンズ店など年々販路を拡大。販売累計180万箱(使用期間1カ月)販売累計60万箱(ワンデー)を突破し、さらなる新作の開発を進行しています。

サイトを見る
PAGE TOPへ

Jewelove

2012年6月、ワンデーカラーコンタクトレンズ『loveil』ブランドをリリースしました。色気と強さのある歌姫として絶大な人気を誇る倖田來未さんをプロデュースに起用。

デザインプロデュース第一弾は、史上初の試みとして、倖田來未さんの瞳の網膜を型どり、レンズ内側のデザインに採用しました。
まさに「倖田來未の瞳を元にデザイン」して作った今までにないカラーコンタクトレンズとなりました。

つければ気分は“倖田來未”!

“キレイになりたい”“今より素敵な自分になりたい”“強くなりたい”向上心の塊である現代女性の気分にぴったりの製品です。

デザインプロデュース第二弾は、ヘーゼルとオリーブを絶妙に混ぜたグラデーション「シアーへーゼル」を2014年6月にリリースしました。
今までは恋を求める強気な現代女性を表現してましたが、新作は優しいイメージに一新しました。明るく穏やかな輝きをまとっています。

カラー展開は「ミッドナイトアンバー(倖田來未デザインプロデュース)」「シルキーベージュ」、「クチュールブラウン」に新しく3カラーが追加しました。
「シアーへーゼル(倖田來未デザインプロデュース)」「ブラウンミラージュ」「アッシュグレージュ」の全6カラーになります。

カラーコンタクトレンズを日常使いしない会社員やOL層にも使いやすいワンデータイプの1日使い捨てレンズとなっています。

サイトを見る
PAGE TOPへ
putia

2014年1月、ワンデーカラーコンタクトレンズ「Putia」 ブランドをリリースしました。

ファッションモデル、タレントとして活躍する吉川ひなのさんをプロデューサーとして起用。
カラー展開は、吉川ひなのさんデザインプロデュースによるSepia Pict (セピアピクト)、Trad Chic (トラッドシック)の計2色、Glace Brown(グレースブラウン)の全3色となります。

Putiaは繊細なフチとほんのり入ったニュアンスカラーが魅力。
主張しすぎるのではなく、オーラのようにふんわりと瞳に溶け込みます。
大人の女性が持つ女性らしさと愛らしさを兼ね備えたアイテムになりました。

同性からの高い支持を得ている吉川ひなのさんによる“かわいい”感性がパッケージから製品まですみずみに表現されています。
手にすればときめきの魔法をかけられたようにわくわく感を与えてくれ、新しい世界が広がります。

サイトを見る
PAGE TOPへ

DECOLOG

人気ブログサイト「DECOLOG」運営のミツバチワークス株式会社と共同プロデュースした度ありカラーコンタクトレンズ『Hello me!』。

DECOLOGユーザー13000人にアンケートを行い“本当に欲しいカラコン”を徹底調査、制作期間約10カ月をかけて2011年7月に製品化しました。

キュートなくりくりとしたサークルタイプの「Baby」と、クールで個性的な瞳を演出するグラデーションタイプの「Lady」の2種類で、発売から1週間で6000枚を完売!DECOLOGユーザーのみならず、公式WEBサイトでも爆発的なHITとなりました。

もちろん、カラーコンタクトレンズは医療機器のため安全性においては最大に重視しています。アンケートでも、約70%が重要視すると答えた“安全性の高さ”、厳しい日本の審査基準をクリア、乾きにくく快適なつけ心地を目指しています。

2013年5月に新色「Girlsシリーズ」をリリースし、価格改定を行い2,035(税込)で提供。市場で人気が高い最長1年使用で、1ヵ月あたり両目で約340円という低プライスでティーン層からも高い支持を得ています。

サイトを見る
PAGE TOPへ
Jewelove

2010年6月、T-Garden初の“度あり”カラーコンタクトレンズブランドとして『Jewelove』の販売を開始しました。自社のWEBサイト先行では1ヶ月間で初回生産分を完売させ、大きな話題となりました。

コンセプトは、ジュエリーみたいにきらきらと輝く瞳を表現し、キュートにも大人っぽくも見せたいという女の子のわがままな希望を叶えたブランド。

第一弾レンズは、赤みのあるブラウンカラーと明るいパールグレーカラーの2色を展開。

第二弾企画として、超人気ブロガー小原優花(ゆんころ)デザインプロデュースレンズを2011年11月発売、第三弾企画として、ファッションブランド「AnkRouge」ディレクター松岡里枝(おかりえ)デザインプロデュースレンズを2012年1月に発売しています。

医療機器としての安全性にも徹底的にこだわって製造し、つけ心地にも高い評価を得ています。

また、Jeweloveブランドは社会貢献事業として、売り上げの一部を「世界の子どもにワクチンを(JCV)」の活動基金として寄付させていただいております。

※2013年12月31日をもちまして、クリスタルマロン(松岡里枝デザインプロデュース)は販売終了となりました。

サイトを見る
PAGE TOPへ

Elenaxy Eyes

度ありカラーコンタクトレンズブランド『Elenacy Eyes』は、雑誌ViViで人気モデルとして活躍中の渡辺知夏子デザインプロデュースブランドとして2011年3月発売しました。

Elegant(優雅な)Natural(自然な)Sexy(魅力的な)という意味を組み合わせた造語で、理想の女性像を表しています。

アイメイクだけでは物足りないけど、日常に溶け込む自然なカラーコンタクトレンズを創りたいという思いから誕生しました。

洗練されたデザインと発色で、大人向けの上質さ・プレミア感を狙っています。

※2013年6月30日をもちまして、Elenaxy Eyesは販売終了となりました。

サイトを見る
PAGE TOPへ

PAGE TOP